10年日記の続け方

おそくなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて私事ですが2010年からつづけてきた10年日記がのこり2行となりました。10年日記といっても「日事記」というのは1日1行でとってもお手軽なもの。

しかし、これがなかなか毎日コツコツとは続けられない…。

とにかく、まとめて書いてでもいいから、埋める!と決め込み、なんとか強引に続けました。
この8年でちょっとした続けるコツ?を自分なりに見つけましたのでちょっとご紹介したいと思います。

まず、いつも身近にあるスマホに毎日メモをするということです。私は「today is」というアプリ利用しています。アプリはなんでもいのですが、私の場合、翌日になると見事にわすれてしまうので、とにかくその日にメモするということです。

しかし!そのメモすることも、やはり忘れてしまうのです。
そこでスマホのアラームを設定することにしました。私の場合、毎日23時に音なしバイブのみのアラームで「今日の出来事」という名前が出るようにしました。

アラームがなったら
①手帳に書いてあるような今日のスケジュール
②仕事のこと
③子供や家族の様子
④食べたもの
を箇条書きで記載します。

誰もいないときは音声入力で入れておきます。

これが癖付けばこっちのものです。1カ月さぼったとしてもこれを見なおすとその日のことを思い出すことができ、1週間、1カ月くらいであれば、すぐに空欄をに埋めることができます。
時間のあるときにまとめて記載することができます。

本当は毎日一日を振り返り、ホットミルクでものみながら、お気に入りの万年筆でゆっくりと記入したいものですが、現実なかなかそうはいかないものです。
でも、過去の日記をよみながらつけるのは面白いものです。ぜひ今年からでも始められたらいかがでしょうか。

日事記のご紹介はこちらです
http://sublo.ocnk.net/product/470

むらかみ